今年も11月6日に本ズワイガニ漁が解禁となりました。

漁期は富山県から島根県で、オスが11月6日〜3月20日まで、メスは11月6日〜12月29日と2ヶ月未満。
本ズワイガニはその美味しさもさることながら、漁解禁の間の限定品という貴重さも相まって全国各地で重宝され取引されており、冬場の解禁から一定期間の販売となります。



【本ズワイガニ】


地方によっても呼び名が異なり、福井県の「越前蟹」や鳥取県の「松葉蟹」が全国的にもよく知られています。

身の甘味とみずみずしさが特徴の紅ズワイガニに対して、本ズワイガニは身の繊維も太く身はぎっしり詰まっていて味が良いのが特徴です。食べ応え十分、蟹味噌もお召し上がり頂けるので人気な蟹です。
紅ズワイガニと比べると漁獲量が少なく希少です。


IMATOでは本ズワイガニの種類が豊富で活蟹・茹蟹も選べます



蟹刺身や蟹しゃぶしゃぶがご家庭で楽しめます。

現役漁師が選び抜いた良質な蟹を、皆様のご家庭をお届けします。


ご予約は、店舗またはオンラインショップにて承ります。


 

第20回目の今回は、「ポン酢」を使ったアレンジレシピ、「香味野菜が香るぽん酢揚げ餅」になります。ぽん酢を使うことによって簡単に凝った味付けになります。食欲をそそる香り、おやつや軽食におすすめです。では作り方を見ていきましょう♪


材料

・切り餅
・こめ油(サラダ油でも)
・韓国のり

・調味液
お刺身ぽん酢  大さじ2
醤油      小さじ 1
みじん切りしたネギ  5 ㎝程度
おろししょうが  1 片分
白ごま適量
ごま油
※お好みでラー油、七味など

 

作り方

①調味液を混ぜ合わせて作っておきます。
②フライパンにやや多めにこめ油を入れ火にかけ、切り餅に焼き色がつくまで両面を揚げ焼きします。
③餅が熱いうちに調味液にくぐらせてお皿に盛り付け韓国のりをのせます。

 

関連商品

お刺身ぽん酢

第19回目の今回は、「ポン酢」を使ったアレンジレシピ、「長いもときゅうりの和え物」になります。お刺身ぽん酢で漬けるだけのお手軽レシピです。では作り方を見ていきましょう♪


材料

・お刺身ぽん酢
・長いも
・きゅうり

 

作り方

①長いも、きゅうりを長さ5cmほどに拍子木切りにします。
②保存用袋に入れて、5時間程度つけておきます。
③お皿に盛りつけて出来上がりです。

※お好みでごま油を入れても美味しくいただけます。

 

関連商品

お刺身ぽん酢

第18回目の今回は、「IMATOのお刺身 しろえび(むき身)」「あまえび」を使ったアレンジレシピ、「しろえびとあまえびの手毬寿司」になります。酢飯との相性抜群です!えび商品は冷凍保存しておけるので好きなタイミングで作ることができます。では作り方を見ていきましょう♪


材料

IMATOのお刺身 しろえび(むき身)
あまえび
・きゅうり
・酢飯(手毬寿司1個あたり35g)

 

作り方

①あまえびの殻をむきます。
②酢飯約35gをラップに包みます。
③しろえび・あまえびのお刺身ときゅうりをのせます。

 

関連商品

えびづくし!日本海の贅沢なお刺身エビセット(冷凍)はいかがでしょうか。
IMATOのお刺身シリーズから【しろえび】が発売されました。

いつもIMATOをご利用いただき、ありがとうございます。

9月後半は以下のとおり、店舗休業日、また、時短営業の日を設定しております。

休業日が増えており、皆様にはお客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。

第17回目の今回は、寒甘海老 (かんあまえび)を使ったアレンジレシピ、「お手軽あまえびギョーザ」になります。お子さんにも人気!時短でできるクリームチーズ入りギョーザです。では作り方を見ていきましょう♪


材料

・寒甘海老 (かんあまえび)
・ギョーザの皮
・青じそ
・クリームチーズ
・油

 

作り方

①あまえびは胴体の殻だけをはずします。

②ギョーザの皮を広げ、半分に切った青じそをおき、やわらかくしたクリームチーズを塗ります。

③頭と尾が出るようにあまえびをおきます。

④皮の縁に水を付け、しっかり閉じます。

⑤170℃の油で揚げます。

※油はねする場合があるのでお気をつけください。

 

関連商品

寒甘海老 (かんあまえび)おまたせしました!冬の寒の時期、一番美味しく食べれる旬のあまえびを仕込みました。数量限定!

第16回目の今回は、三種のエビの頭と殻を使って濃厚なスープ、「エビのビスク」になります。えびの頭や殻は味噌汁のだしに使うことが多いと思いますが、だし以外のアレンジレシピになります。では作り方を見ていきましょう♪


材料

・えびの頭と殻すべて
(ボタンエビ、甘えび、白えび)
・玉ねぎ
・セロリ
・にんじん
・にんにく
・トマト缶
・白ワイン
・水

 

作り方

①生クリーム、塩こうじ、塩、コショウ、オリーブオイル野菜をすべて1㎝角に切ります。
②鍋にみじんぎりしたにんにくを入れオリーブオイルで炒めます。
③エビの頭と殻、野菜のすべてを入れ炒めます。
④塩こうじ、コショウ、白ワインを入れひと煮たちさせ、トマト缶、水を入れ煮ます。裏ごしをします。
⑤生クリームを入れ再度煮込みます。必要であれば塩で味を調えます。

 

関連商品

えびづくし!日本海の贅沢なお刺身エビセット(冷凍)はいかがでしょうか。

2022年も9月1日に紅ズワイガニ漁が解禁となりました。蟹のシーズン到来です。

解禁明けは良物揃い。今だけ解禁価格!予約受付開始しました。

富山湾の海の幸がますます美味しくなる季節を迎えます。

まずは富山の秋の名産品「紅ズワイガニ」、癖になる上品で自然な甘みが魅力、9月~12月が旬です。

解禁直後の蟹は、良物が多いのはもちろん、年の瀬に比べ価格も抑えられています。

IMATOでは今年も、店頭並びにオンラインショップにて【富山湾産 紅ズワイガニ姿(茹で蟹)】のご予約を承ります。

現役漁師が選び抜いた新鮮な蟹をご自宅へお届けします。




ご予約は、店舗またはオンラインショップにて承ります。

 

 


第15回目の今回は、「ボタンエビ」を使ったアレンジレシピ、「ボタンエビのぶぶあられ揚げ」になります。一度凍結した事により殻が簡単に剥けて作ることがます。渋みをきかせた抹茶塩と一緒にお召し上がり下さい。では作り方を見ていきましょう♪
 

材料

・ボタンエビ
・ぶぶあられ
・卵
・油

 

作り方

①ボタンエビの胴体の殻を取り、卵を塗りぶぶあられを付けます。
②油で揚げます。
※油はねする場合があるのでお気をつけください。

 

関連商品

富山湾の貴重で高級なえび、まるごと1尾!ボタンエビ(殻付き)生をお届けします。

いつもIMATOをご利用いただき、ありがとうございます。

9月前半は以下のとおり、店舗休業日、また、時短営業の日を設定しております。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。